自己紹介

はじめまして。このブログを書いている「おじさん2355」です。

膨大な量のインターネット情報の中から、このブログを見つけていただき、ありがとうございます。


団塊ジュニア世代のメンタルに不調をきたしているおじさんでも、FIRE (Financial Independence, Retire Early)できるのか、自らを使って実験中です。

簡単ではありますが、私のプロフィールをご紹介します。

名前

「おじさん2355」と言います。「おじさん にぃさん ごぉごぉ」と読みます。

最初にブログを始めたのは楽天ブログだったのですが、その際に希望したアカウント名「ojisan」は既に誰かに取られており、楽天から提案された「ojisan+数字4桁」と、ちょうどその時間に見ていたNHKの「2355」から、ojisan2355をアカウント名とハンドルネームにすることにしました。

年齢

団塊ジュニア世代です。2021年現在、40代後半です。
団塊ジュニア 使えない」「団塊ジュニア 無能」という検索ワードがあることを知り、ショックを受けました。

職業

お客様の情報システム開発や運用を主な事業とする、東京のITサービス会社に勤務しています。

団塊ジュニアあるあるかもしれませんが、年下の上司と年上の部下に挟まれています。

出身地

小学校から大学卒業まで、ずっと名古屋市に住んでいました。就職を機に首都圏に引っ越しました。
会社員生活が長く、名古屋弁は全くと言っていいほど出ませんが、両親が関西人のため、関西圏の方と話すときに、なんちゃって関西弁が出たりします。

メンヘラおじさん

30代半ばにメンタル不調を患い、以降現在まで通院治療を続けています。

何度か病院を渡り歩きましたが、その都度「適応障害」「うつ病」「双極性障害」と病名が変わりました。

自分としては症状が変わった自覚はなかったのですが、周囲の環境によって症状が少し違っていたのかもしれません。

有給休暇を使い果たして、欠勤扱いになりそうなこともありましたが、現在は2~3日は残す程度です。

投資歴

20年以上になります。

ロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さん貧乏父さん」をきっかけに投資を始めましたが、初めて買ったIPO銘柄で大きな含み損を抱えてしって依頼、投信積立や外貨MMFの積立と細々とやっていました。

金持ち父さん貧乏父さん
created by Rinker

2020年、両学長のYouTube動画を見たことがきっかけに、投資熱が再燃。コツコツ貯めた2,000万円を元手に、FIREすることができるのか、自ら実験台になっています。

両学長 リベラルアーツ大学
「今よりも一歩自由に!」をテーマに、 IT経営・投資家の両🦁(リベラルアーツ大学学長)が、人生を豊かにするために必要な知識を配信中!🎓 お金にまつわる基礎教養(貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う の5つの力)💖 心を豊かにする考え方・人生論を節約・投資・トレンドの話題などと絡めて、初心者にも分かりやすく解説しています。【...

資産運用の状況や自分なりに行った銘柄分析の結果を、このブログで紹介していきます。
同じ団塊ジュニア世代の皆様はそうでない皆様の参考になればうれしいです。

情報処理技術者試験

平成24年度のプロジェクトマネージャ試験、同じく平成24年度のITサービスマネージャ試験にいずれも一発で合格しています。

午前や午後Ⅰは、参考書や予想問題集などが多く出版されていますし、過去問と解答はIPAが公開しています。

ただし午後Ⅱは、IPAは問題は公開していても、解答例は記載していないため、午後Ⅱにつまづいている方が多いのではないでしょうか?私自身、午後Ⅱが心配のタネでした。

様々な書籍やブログで、解答作成のポイントが説明されていますが、最終的にはたくさんのインプットとたくさんのアウトプットが必要ではないかと、私は考えています。
私が受験した当時は、実際に人が書いた解答例は書籍を買わないといけない時代だったので、多くの事例をインプットするには、多くの書籍を買う必要がありました。

少しづつではありますが、午後Ⅱの過去問の解答例をここに載せていき、受験生の皆様のお役に立ちたいと思います。

運営中のWEBサイト

団塊ジュニア世代のメンヘラおじさんでもFIREできるのか?

本サイトです。

法人番号一括検索ツール(仮)

国税庁法人番号システムWeb-APIを利用した、法人番号を一括検索サービスです。

ちなみに

アバターに使っているのは、自宅で私の帰りを待ってくれている文鳥のモモ(♀)です。
まだ自我が芽生えていなかったころは、写真に撮らせてくれたのですが、今はスマホのカメラを向けただけで、こちらにまっしぐらに飛んできて、めったに写真を撮らせてくれません。

以上です。今後ともよろしくお付き合いのほど、よろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました